学生会について

■現在の位置 : TOPページ学生会について > 学生会行事

学生会行事について

 学生会では、大学生活を盛り上げるためのイベントや 「学生会」 の運営に必要な行事を企画 ・ 開催します。
 ここでは簡単に開催される行事を紹介します。どれも学生会にとって重要なものになっています。

4月

新入生歓迎行事

 毎年4月に開催される新入生歓迎行事は、新入生の本学と学生会への入学を祝福するとともに、新入生にサークル情報を提供するために開催される行事です。また、新入生に少しでも大学生活に慣れてもらい充実した大学生活を送ってもらうための有益な情報を提供しています。
 常任委員会では、各サークルにより良い勧誘活動をしてもらえるよう、総合役員会各会の構成員及び一般学生とともに新入生歓迎実行委員会を組織させ、毎年1月頃から活動しています。

【企画運営】新入生歓迎実行委員会
 新入生オリエンテーション期間中に、より多くの新入生にサークル活動に興味を持ってもらうように、サークルの新入生歓迎活動のサポートや独自のイベントの企画・運営を行っています。「新入生第一」を掲げ、彼らは毎年1月頃から日夜活動しています。

5月

春季学生総会

 毎年5月と10月の年2回開催される学生総会は、全学生が自由に意見要望を発言できる場の一つです。また、学生会組織の最高議決機関として、学生会活動の基盤を作ります。学生会は皆さんの意見要望で運営されます。より良い学生生活を送れるよう、積極的に学生総会で発言してもらいたいと思います。

【運営】議事運営委員会 〜学生会最高議決機関の運営〜
 具体的な活動は、全学生へ学生総会の開催のお知らせや、参加の促進や学生総会の議事進行の手助けを行います。また、やむを得ない理由で欠席する学生が提出する「委任状」の受付も行っています。
 ※委任状とは:「議長の判断にすべて従います」という意思を示すものです。学生総会は全学生出席となっていますが、やむを得ない理由で欠席する場合は必ずこの委任状を必ず提出しなければなりません。

10月〜11月

大学祭

 毎年秋に開催される大学祭は、名実ともに学生会の最大の行事です。例年、各サークルが活動成果を発表したり、学生が思い思いのアイデアを出し合って大学祭を盛り上げています。学外の方々に協力して頂いてチャリティーバザーを開催するなど、地域密着型の側面も持っています。
 常任委員会では、全学生や地域の方々など誰もが楽しめるような大学祭になるよう学生から希望者を募って大学祭の企画や運営に携わる大学祭実行委員会を組織させ、開催される前年頃から活動しています。

【企画運営】大学祭実行委員会
 具体的な活動内容は、サークルへの参加支援や、学内外への大学祭のPR活動、芸能人企画や各種イベントの考案etc...とにかくたくさん!
 大学祭を盛り上げ来場者に楽しんでもらうために、また彼ら自身も精一杯楽しむために開催される前年頃から約10ヶ月間活動を行っています。

合同協議会

 学生から寄せられた意見を、大学側に直接伝え協議することができる唯一の場です。学生会からは常任委員会の他に報道3会(放送会、新聞会、英字新聞会)が傍聴人として参加することができます。大学側からは、学長を始めとして各学部長などの大学の役職者が参加します。合同協議会における、学生会側からの発言権は常任委員会にしか認められていません。みなさんには学生総会や学生会意見箱、そして常任委員会を通して意見や要望を伝えてください。みなさんの大学生活の向上を目指して、常任委員会が責任を持って寄せられた意見や要望を大学側へ伝えます。

合同協議会から実現した例
・講義棟の空調設備(エアコン)の設置
・携帯電話やインターネットで休講情報を閲覧できる「キャンパスナビ」の開設  など

秋季学生総会

 毎年5月と10月の年2回開催される学生総会は、全学生が自由に意見要望を発言できる場の一つです。また、学生会組織の最高議決機関として、学生会活動の基盤を作ります。学生会は皆さんの意見要望で運営されます。より良い学生生活を送れるよう、積極的に学生総会で発言してもらいたいと思います。

【運営】議事運営委員会 〜学生会最高議決機関の運営〜
 具体的な活動は、全学生へ学生総会の開催のお知らせや、参加の促進や学生総会の議事進行の手助けを行います。また、やむを得ない理由で欠席する学生が提出する「委任状」の受付も行っています。
 ※委任状とは:「議長の判断にすべて従います」という意思を示すものです。学生総会は全学生出席となっていますが、やむを得ない理由で欠席する場合は必ずこの委任状を必ず提出しなければなりません。

常任委員長選挙

 毎年11月に行われる常任委員長選挙は、学生会の最高責任者である常任委員会委員長を選出する重要な選挙です。学生会員である全学生が投票権を有します。常任委員長は高等学校までの生徒会長のような存在ですから、選出されないと学生会が機能しません。学生会が機能しないということは、大学祭が開催されない、またサークルに部費が配分されないなど学生の活動に支障が生じます。皆さんの一票で学生会の方向が決まりますので、立候補者の演説を聞いて委員長に相応しい人物かどうかを判断し、投票によって自分の意思を表明してください。

【運営】 選挙管理委員会〜学生会最高責任者選挙の運営〜
 具体的な活動は、全学生への常任委員長選挙のお知らせや、立候補者による立会演説会の支援、投票受付や開票などです。常任委員長選挙は、学生会の最高責任者である常任委員長を選出する選挙のことで、全学生の過半数の投票があってはじめて成立します。

3月

会計監査

 毎年3月に開催される会計監査では、各サークルが自分たちの活動にそって予算を適切に使用しているかをチェックします。この会計監査を受けないサークルは次年度以降の学生会費が配分されなくなります。みなさんはサークルに所属したら監査には注意しましょう。

【実施】 会計監査委員会 〜学生会費の利用状態を監査する〜
 具体的な活動は、サークルが配分された学生会費を活動にそって使用しているか、提出した帳簿や領収書が規程通り適切に記入されているかの確認です。いわば、学生会のお目付け役です。

通年

規約審議

 学生会には「東北学院大学学生会会則」「会計監査規程」「学生会議事運営法」「東北学院大学学生会選挙管理法」「規約審議委員会法」の5つの規約があります。
 これらの規約を、時代のニーズに対応した会則になるよう、話し合いを進めています。

【改正方法審議】 規約審議委員会 〜学生会規約の適正を審議する〜
 学生会活動と諸規約を照らし合わせ、学生会活動が適切に行われているか、また時代に合った諸規約となっているかを審議します。

学生会ホームページ

 皆さんがご覧になっているこのホームページを運営しています。各サークルの紹介、イベントの紹介などを行っています。

【運営】学生会ホームページ管理委員会〜各サークルの紹介を行う〜
 具体的な活動は、学生会ホームページの情宣活動、イベント情報の収集・更新などです。

ページの先頭へ戻る
一覧で見る